柚木N’「アナザー・ワールド」完落ちならずとも、魅せるNTR

アナザー・ワールド

姉や歳上に強い柚木N’先生が送る傑作NTR作品。

表題の「アナザーワールド」はアナルセックスに興味がある彼氏の為に不良少年のアナル調教を受けてしまい、真面目な少女が開発されてく痴態を堪能できる作品となっています。

ねっとりと描かれるアナル調教によって彼氏からヒロインを寝取る背徳感が素晴らしいが、あくまでアナルセックスを教えるという約束を守り、本番までは至らないという、本質的な部分では控え目な内容になっています。

そしてアナルセックスという未知なる快楽の虜となり、彼氏への裏切りに苦しむヒロインと、そのヒロインを好きになってしまう不良少年など、しわじわとくるもどかしさを味わう、読み物としてのNTR感が特徴的である。

最後まで不良少年に屈せず、元鞘に戻る展開は若干の消化不良を抱える終わりに感じるかもしれません。

しかしアナルセックスに特化したエロシーンは圧巻のボリュームで、調教モノとしても素晴らしいんです。
真面目系ヒロインがアナルの快楽の虜になっていくのを段階を追って上手に魅せており、NTRサイドからすると、本番シーンが無いのが少々悔やまれる所です。

NTRモノとしては直線的な寝取りだけでなく、男女の関係性にあるじれったさやもどかしさを加えたストーリー展開とNTRという特性をうまく活かした名作です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする