「妻しぼり」アリスソフトが放つ寝取られシリーズ随一の破壊力

妻しぼり

妻しぼり 廉価版

妻しぼり」は、アリスソフトから2006年に発売されたアダルトゲーム。

シリーズの第3弾。

あらすじ

大学卒業を間近に控えた心羽幸介(しんばこうすけ)は、彼女もいなければ、浮いた話の一つさえないような、女性とは無縁の生活を過ごしていた。
そんなある日、業を煮やした父親に、見合い話を持ちかけられて、半強制的に見合い相手と同棲することになる。
二人の監視役としてやってきた咲良(姉)と、お見合い相手の円(妹)。
美人姉妹と奇妙な同棲生活が始まった。

エロゲーメーカーを代表する老舗のアリスソフトが送りだした妻シリーズの三作目。

歳上、妻をターゲットとしながらシリーズを重ねるごとに寝取り要素がパワーアップ。

とにかくメインヒロインの葵 咲良(あおい さくら)さんがエロいに尽きる。

和姦要素も十分充実しているが、王道の流され寝取られで様々なタイプの男性から標的にされる様子が最高。

こんなにも人妻と寝取りの相性が良いのかと当時歓喜した作品。

純愛要素も充実ではある。

サブキャラも良い味を出しているが、寝取りシーンのほとんどが咲良さんなのでそこは注意が必要。

何故かマップ徘徊型のRPG形式となっており、狙った寝取りを発生させるのにひと手間が必要になっている。

寝取りスキーには何が何でもプレイしてもらいたい傑作寝取りゲーム。

現行OS対応のダウンロード版が安価で手に入るのも嬉しい。

また人気シリーズだけあってアニメ化と小説化もされているので気に入ったなら合わせて楽しんでいただきたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする