NTR好きは外せない一冊 佐藤登志雄「私は他の男と、SEXして、SEXして、SEXした。~いつのまにか彼女は~」

これまたNTRに定評のある佐藤登志雄先生の「私は他の男と、SEXして、SEXして、SEXした。~いつのまにか彼女は~」です。

この佐藤先生は他にもNTR本を出しており、今後そちらも紹介していきたいと思います。

私は他の男と、SEXして、SEXして、SEXした。~いつのまにか彼女は~

さて内容としてはまるまる一冊を使用した長編となっており、彼氏と学内でHに及ぼうとしたところを若手教師に目撃され、それをネタに激しいHをされて、その後も三カ月という決められた期間ながらも、彼氏と付き合いながら男性教師との関係が続いていく、というお話です。

初回以降も、彼氏とのプレイで味わえないプレイや快楽を与えられ、友人の女性と達も巻き込んでエスカレートしていく行為に抗える訳も無く、堕ちていく…という快楽落ちのまさに王道です。

私は他の男と、SEXして、SEXして、SEXした。~いつのまにか彼女は~

ハメどりや複数プレイなどエスカレートしていくエロシーンに、快楽におぼれる少女の顔がたまりません。

とにかく攻める、攻める。さまざまなシチュエーションで攻められるヒロイン達の乱れる様子は圧巻の一言でイキ顔、アヘ顔のオンパレードで我々を楽しませてくれます。

NTRという表現に収まらないこの快楽攻めはこの作品の見どころの一つです。

なのでスレンダーながら巨乳、巨尻と魅力的なヒロイン達の痴態を描く技量も見事で、NTR好き以外も満足させること間違いなしです。

まぎれもないNTR作品なのですが、快楽落ちの要素が強いのでNTRの入門作品としてもおすすめできます。

私は他の男と、SEXして、SEXして、SEXした。~いつのまにか彼女は~

NTRシチュと肉感的な少女たちが乱れまくる表現がドエロすぎる、実用性も抜群の素晴らしい作品ですので、気になったらぜひ読んでみて下さい。

必ず貴方を満足させてくれる事でしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする