フロントウイング「魔界天使ジブリール」キャッチコピーは「戦う変身ヒロインやられちゃいました」


フロントウイングというエロゲーメーカーより2004年に発売された「魔界天使ジブリール」を紹介させていただきます。

キャッチコピーは「戦うヒロインやられちゃいました」。

はい、実に解りやすいですね。これだけでNTRスキーにとって十分な条件がそろっているというものです。

魔界天使ジブリール

いわゆる抜きゲーに属するゲームですのであまりストーリーを求めてはいけないと思います。

それでも簡単に説明すると

「愛していたはずの彼女が、いきなり変身ヒロインにされてしまい、負けると悪魔やオヤジ達に侵され、天使のはずなのに敵に犯されるにつれて、どんどんといやらしくなっていく」

魔界天使ジブリール

もうこれだけでお腹いっぱいですが、敵との戦いに勝利するために主人公と特訓と言う名のエッチもします。

しかし負けて犯されるほうに力が入っているのは変身ヒロインエロゲーでは当たり前のこと。

犯され快楽に喘ぐヒロインを愛でるのがこの作品の正しい楽しみ方と言えます。

魔界天使ジブリール

Hシーンも十分豊富で、和姦、それ以外もそれなりの数を取り揃えています。

魔界天使ジブリール

また変身ヒロインエロゲーとしては人気のシリーズで、多数のシリーズ展開を行っている作品でもあります。

魔界天使ジブリール

シリーズを重ねるごとに良い点、悪い点が出てきますが、基本路線は一緒です。なので安定感のあるNTRシーンを我々に提供してくれる素晴らしい作品群であると思います。

絵柄やヒロインに抵抗が無い場合はぜひ購入を検討していただきたい作品です。

また例のごとくアニメ化もされているのでそちらもどうぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする