山雲「クローゼット0~奪われた純潔~」NTR続編として高い完成度


今回はサークル山雲さんの「クローゼット0~奪われた純潔~」の紹介となります。以前このブログでも紹介した「クローゼット~幼馴染の真実~」の前日譚となるお話です。

実に素晴らしいNTR作品だった「クローゼット~幼馴染の真実~」ですが、話はヒロインの「りんか」が寝取られた後となっており、寝取られ描写が続きます。

今回の「クローゼット0~奪われた純潔~」は寝取られるまでの経緯が描かれており、前作と同様にNTRが繰り広げられていく作品となります。

クローゼット0~奪われた純潔~

ヒロインのりんかは女友達からある相談を持ちかけられます。その内容とは、彼氏にハメ撮りをされ、それを盾に彼氏の友達との乱交プレイを強要されているという無いようです。

警察への相談を進めるりんかですが、友達はそのハメ撮りや乱交の内容を見られるのが嫌だと言います。まぁそりゃそうなんでしょうが。

さらに今更友達はりんかの幼馴染である、前作の主人公たかしの事が好きだと打ち明け、幼馴染で両想いのりんかがいたから諦めたのだとカミングアウト。そんな事をいわれ、なんとか解決するように動く事を約束してしまったりんか。

クローゼット0~奪われた純潔~

そこで直接話を付けにいこうとするりんかでしたが、ある不良の先輩に呼び止められ、直接話に行くのは絶対に止めた方がいいと助言を受けます。本当に危険な男であるから、と。

さらにその不良はりんかとエッチをさせてくれるなら俺からやめるように言ってもいいという提案を打ち出してきました。検討すると合間に濁すりんかでしたが、翌日になると女友達から彼氏の変態プレイが収まったとの報告が。

そこで現れるのが不良の先輩。女友達の為に怪我をしたという先輩にやりこまれて体をゆるすこととなるりんか。しかし媚薬を使用され、感じ始めてきた寸前で打ち切られ、一度きりのエッチなのだから心が受け入れられるまで待つ、という先輩。

クローゼット0~奪われた純潔~

そして繰り返される寸止めの快楽。そこからは挿入以外の激しい愛撫を繰り返され、ついに先輩を受け入れるりんか。それは想像以上の快楽であり、先輩を受け入れてしまうのでした。

クローゼット0~奪われた純潔~

まさに王道、ボリュームのあるページ数ながら寝取られるまでを非常に丁寧に描き、肉体的にも精神的にも堕としていくというNTRの王道が十分に楽しむ事ができる名作であります。

さらにここから1話となる善作へ続いていくので2倍美味しいといえるでしょう。じっくりたっぷり罠にかけていく、これぞNTR。

好評のうちに登場した続編として期待に答える素晴らしい作品でした。NTR好きには外せない一品ですな。
ぜひ読んでみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする