蒟吉人「HONEY DIP 2nd LOVE」寝取られ妻再び


本日の紹介は蒟吉人先生の単行本「HONEY DIP 2nd LOVE」の紹介となります。

内容的には少々NTRとは程遠い、ハイテンションでギャグチックなエロスが売りなのですが、こちらに収録されている、家庭教師先の青年と関係を持つ人妻の通称「カヤ姉」シリーズが素晴らしいんです。

HoneyDipSecond1.jpg

このカヤ姉はガードが大変甘く、その他の男たちともなし崩し的にセックスをしてしまうという、純粋なNTRモノとは言えないかもしれませんが、その画力とムチムチエロボディも相まって素晴らしい抜き力を発揮していると思います。

収録内容はそのカヤ姉シリーズの2話から5話までと短編2作におバカなノリ全開の中編が1つ、という内容です。1つの作品のボリュームはそこまででもありませんが続編中心の作品構成になっているため読みごたえはあり、ストーリーもエロも十分楽しめるでしょう。

カヤ姉シリーズを除くと、作風的にはギャグエロ中心でRPG的な世界観も多く、エロと漫画的な面白さを両立しているといえます。その世界観の中でギャグを交えつつも凌辱的なエロやカヤ姉における寝取られ展開を含んでおり、十分NTRといえる内容だと思いますね。ギャグ空間前提ですが(笑)。

エロさえあれば割と好き放題な作風といえるでしょう。好き嫌いが分かれるかもしれませんが、エロの内容的にはNTRに合致するので問題無しです。

HoneyDipSecond2.jpg

登場キャラはカヤ姉(24)を筆頭にハイティーンから20代の美女が中心と言えます。そんなヒロインたちの最大の魅力はその豊満なおっぱい。柔らかな魅力をたっぷりと奉納した素晴らしいおっぱいとエロ展開で私達を楽しませてくれます。

そんな素晴らしいおっぱいをもちながら肉感的なお尻にきゅっと締まったウエスト、すらりと伸びる手足と美巨乳ながらモデル体形でその造形は安定感抜群です。

HoneyDipSecond3.jpg

エロシーンについてはギャグに引っ張られるため全体的にエロ中心、という感じではありません。しかし我々が望むNTR的なシチュエーションと安定感のある画力からくる素晴らしい肢体だけで十分ともいえるでしょう。また男性たちも激しくヒロインたちを求めるため、プレイ内容に勢いがあり美巨乳をむさぼり、快楽を引き出し、素晴らしいエロさを見せつけてくれます。

王道のエロ漫画とはいえませんが、安定感のある画力とNTRシチュで十分合格点といえる作品ではないかと思います。個人的には「カヤ姉」シリーズが大好きで、この作品が収録されているというだけで読む価値があると思っています(笑)

純粋で王道なNTRとは言えませんが流されビッチ系NTR作品として寝取られ好きにはぜひ読んでおいていただきたい作品です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする