人生通行止め「ヒダマリノキオク」定番の幼馴染NTR

今回は同人サークル人生通行止めさんの同人ゲーム「ヒダマリノキオク」の紹介です。このブログでも何回か人生通行止めさんの作品は紹介させていただきましたが、NTRに特化した素晴らしい作品を作られるサークルさんです。

ヒダマリノキオク

今回は基本のCG枚数が22枚と価格相応ですが、ヒロインに声優さんを起用しており、無修正フルボイスで隠語が聞き放題と値段の割には頑張っているのではないでしょうか。しかしシーンとしては複数枚を使用して連戦を描くので中々ボリュームがあるように感じるかと思います。

ストーリーとしてはいじめにあい、ひきこもりになった主人公の面倒を見てくれる幼馴染のおねいさんが、主人公をいじめていた間男に寝取られる、というNTRとしてはそれなりに重い話であります。

ヒダマリノキオク

しかしヒロインが中々魅力的なんですね。ヒロインのひなたはビジュアルも清楚系でかわいいんですが、ひきこもりになった主人公をかいがいしく面倒見てくれるなど魅力的に描かれており、やや天然気味なのも相まって間男が狙いを定めたくなるのもわかります。

堕ちていく過程も上手に描いており、当然堕とし、調教していくかいても描いているのですが、主人公からみても徐々にそっけなくなってい言ったりとなんだかおかしいぞ、という様子を上手く表現しているのです。この、段々と寝取られていく様子がこちらにもざくざく刺さってきます。これぞNTR。

ヒダマリノキオク

寝取り男龍二はまずは丁寧に心の壁を取り払っていき、その後快楽で籠絡していくという上手さ。これは堕ちますわ。その見せ方も徐々に寝取り男を名前で呼んで行ったり、最終的には中出しを懇願する、等の見せ方で上手に見せつけてくるんです。

さらに寝取られた後、ヒロイン自ら寝取り男の彼女になる事を宣言した後、にもエロシーンがなんと7回も存在し、寝取り男に染まっていく様子を表すようなビジュアルの変化もあり、主人公の心を砕くような台詞もバシバシ吐かれてぐさぐさと刺さります。NTR好きにとってはだがそれがいいんですがね。

ヒダマリノキオク

エロシーンは表情の表わし方が実に上手いと思った。アヘ顔ではないものの、蕩け、虚ろになった表情や垂れる唾液、キスCGなどにそそられる部分が多かった。もうシチュとビジュアルだけで十分なのだが、さらにワンポイントあるというだけで十分美味しいと思う。

この価格でこのボリュームと内容は素晴らしいという言葉しかない良作であると思う。このサークルさんはNTRに特化した素晴らしい作品を他にも沢山出しているので他の作品も大変お勧めできる。

しかし相変わらずNTR好きのポイントを押さえた作品であるので苦手な方は手を出さない方が賢明である。

スタンダードな幼馴染ながら全体的なクオリティとボリュームが織りなす、コスパ満点の良作でした。ぜひ楽しんでいただきたい作品です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 神騎逸天 より:

    作者ですが、自分の作品を色々レビューしてくださってありがとうございます。
    大変ありがたく読ませていただきました><
    更新大変だと思いますが、これからもがんばって下さいね、応援しております。

    • rin より:

      神騎逸天様

      わざわざコメントありがとうございます。こちらこそいつもお世話になっております。
      管理人としてNTR好きがこうじてこんなブログを作ってしまいましたが、神騎逸天様の作品が素晴らしすぎてレビューさせていただきました。
      今後も新作大変楽しみにしておりますので、開発の方、頑張ってください。

      またサイトをリンクさせていただきました。ご一報までに。

  2. 神騎逸天 より:

    返事が遅れてすみません、ありがたいお言葉本当にありがとうございます。
    おかげで次回作も頑張れます\(^o^)/

    またリンクありがとうございます、こちらからも次回の更新のときにでもリンク貼らせていただきますねw
    寝取られ系のレビュー大変参考になりますのでこれからもチェックさせていただきますので更新がんばって下さい。
    それでは失礼します♪