大人の寓話「菜々 朔望月」大御所クリエイターの素晴らしいNTR

今回は同人サークル大人の寓話さんの同人漫画「菜々 朔望月」の紹介です。大人の寓話といえばコミケでも有名な壁サークルであり、堂人名義の山田太郎(仮名)とは世をしのぶ仮の姿、名作ロードス島戦記やマクロスFで原画も務めた竹井正樹さんです。

菜々 朔望月

一般ゲームの「卒業 〜Graduation〜」のキャラクターデザイン、原画や、アダルトゲームの、同級生、同級生2などでキャラクターデザイン、原画を務めたまさに大御所さんであります。

そんな方のNTR作品が読めるのだからなんと素晴らしい事でしょうか。

さて肝心の内容ですが、過去に頒布した作品の詰め合わせ集となり、完全新作はありません。なので以前に読んでしまった、という方には残念なお知らせかもしれません。

菜々 朔望月

しかし計5作品168Pとかなりのボリュームになっており、内容も相まってかなりコスパの高い作品となっています。

表題作の「奈々シリーズ」の朔、三日月、弦月を一冊に纏め、さらに母子相姦を題材にしたTABOO梓、おばショタ作品のTABOO葵の詰め合わせとなっています。

メインのお話しである奈々シリーズは朔では主人公視点、三日月ではヒロイン視点、弦月は間男視点と各話で視点が違うというNTRにおいて嬉しい構成となっています。

菜々 朔望月

肝心のストーリーですが、主人公は片思いの相手であるヒロインの菜々と同じ学校に進学したくて必死に勉強を頑張ってきた。その甲斐あってか同じ学校に合格することができたが、思い相手の菜々は明るく素直で誰とでも仲良くなれる人気者。

以前にも何人かが菜々に告白して玉砕しているが、そのたびに気が気では無かった。同じ学校に進学できたいま、幼馴染から恋人へを目指すため、菜々に告白する事を決意するのであった。

実に男気溢れる行動力ある主人公ですが、こんな青春真っ盛りの展開でスタートを迎えます。そして誓いを有言実行する主人公。なんと告白が成功しはれて菜々と付き合う事に。そして早々に男女の関係になる主人公と菜々。そう彼女はエッチにも興味津津なのであった。

順風満帆の恋人生活を送る裏で菜々には秘密があった。実はちょっとエッチな画像等をチャット等で配信していたのだった。そして登場するもう1人の幼馴染の存在。なぜか幼馴染は菜々が行っていたエッチ行為の事を知っていた。

菜々 朔望月

昔から少し強引だったもう一人の幼馴染の口車に乗せられて、彼氏である主人公を好きなものの、裏ではエッチな行為がエスカレートしていく…彼氏とは上手くやっており、不満はないものの、寝取り男であるもう一人の幼馴染との倒錯した快楽の世界へと堕ちてしまうヒロインを描いた正統派NTR作品であります。

3作にわたる長編漫画といっていいボリュームを大変上手く活かしてそれぞれメイン登場人物である、主人公、ヒロイン、寝取り男の視点から物語を描くという、NTRの醍醐味である寝取られる前、寝取られる過程、寝取られた後全てを描いています。

特に寝取られる前のラブラブな状態を丁寧に描いているのでその後の寝取られ中、それ以降が実に引き立ちます。エロシーンについては比較的スタンダードで激しい内容はありませんが、持前の絵のパワーと、快楽と押しに負けて徐々に色々な行為を許していく様子が素晴らしいんです。

菜々 朔望月

最終的なオチも表面上な和やかに終わるものの闇は深く、NTRを存分に味わう事ができます。というか竹井正樹さんの絵でここまで濃いNTR作品を楽しめる事自体が素晴らしく、NTR好きならば間違いなく満足できるでしょう。しかし絵柄からは想像できないがっつりとしたNTRなので氏のファンでもNTR耐性が無い方は爆死必須なので注意が必要です。

王道の展開を外さないストーリーとNTRというシチュを活かした見事なエロスで実用性も抜群の素晴らしい作品集でした。その他の短編2作もインモラルな話となっており、NTR好きならば十分楽しめる内容でしょう。

この中身ならばコスパ的にも問題無いかと思います。NTR好きならばぜひ堪能してもらいたい素晴らしい作品です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする