蒟吉人「ゆるしてあなた…」安定の続編人妻NTR

今回は蒟吉人先生の単行本「ゆるしてあなた…」の紹介です。年上系を対象としたちょっとギャグチックなNTRを得意とする漫画家さんの新作となります。

今作は以前に蒟吉人先生が出された単行本に収録されていたシリーズが引き続き収録されており「湯けむりの中のカヤ姉」、「カヤ姉と旅館の息子」、「カヤ姉で遊ぼう」のカヤ姉シリーズ3作品、「愛妻戦士マイティ・ワイフ 5〜8th」、「勇者三匹の冒険 〜触手王子〜」、「勇者三匹の冒険 〜スネークガールズ2〜」、「ピンクスクリーン2」とそのほとんどが続編で構成されています。4冊目の単行本ですね。

なのでいままでの蒟吉人先生の作品と大筋では同じ流れであり、今まで楽しめた方ならば間違いない一冊になっている一方、さらにエロ等に磨きがかかっておりさらなる進化を感じされる一冊といっていいでしょう。作品ごとの時系列などが本で前後する事があるかもしれませんが、基本1話で完結しているので特に問題はありません。

現代ものやファンタジー、触手や怪人、ヒーローモノ等かなり幅広く様々なジャンルに手を出す作家さんなのですが、根底に流れるギャグっチックで、全体的に軽い雰囲気でエロい、という統一感を感じる事ができます。

どの作品も登場する男たちは結構酷く、ライトなノリながらもインモラルなNTRに通じる作風なのがお気に入りです。特に私が好きなのが「湯けむりの中のカヤ姉」、「カヤ姉と旅館の息子」、「カヤ姉で遊ぼう」のカヤ姉シリーズ3作品。

人妻であるカヤ姉は子持ちながらも隙の多い女性で事あるごとに様々な男性に体を弄ばれてしまいます。NTRにしては比較的ライトで寝取られというより流されてエッチしてしまう「流され」に近いと思います。

しかし蒟吉人先生のスレンダーながらもむっちりと出るところの出るグラマラスなスタイルの年上美女が次々と男たちに犯させる様子に大変興奮します。

カヤ姉もお酒に酔っていたり、強引な展開から流されたりと、中々の淫乱っぷりを発揮してくれます。だがそれがいい。

登場ヒロインは比較的年上が多く、出るところは出ているというスタイルの良さが際立つ美女そろいで絵の上手さも単行本が出る毎に上達してると感じます。かなり近代的で上手だと思います。

そんな万人受けする絵柄ながらノンジャンルでエロスに乱れまくる美女とNTRを楽しめる実に私好みな作品となっています。全体的にかなりライトなエロが展開される作品ですが、やっている事自体は普通に酷いので、純愛、和姦が好みの方は回避推奨です。

この蒟吉人先生の作品、特に「カヤ姉」シリーズは個人的にはかなり好きな作品なのですが、NTR界隈ではあまり話題になっていないような気がします。もちろん正統派NTRではないのですが、この単行本も「ゆるしてあなた…」なので立派なNTR作品です。

個人的にかなり好きなNTR作品ですのでこうして布教しているわけなのですが、絵を受け入れられて流されぎみのNTRが好きな方は読んでみて後悔する事はないでしょう。

おすすめの一冊と言い切れる作品です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする