尾崎未来「The Great Escape」最高に可愛くてビッチなNTR

今回は尾崎未来先生の単行本「The Great Escape」の紹介です。尾崎未来先生は女性の漫画家さんであり、コミケなどでも活躍している実績のある漫画家さんです。

ヒロイン特集1:おっぱいと「あいちゃん」

登場人物に豊満な女性が多く、絵の線が細く女性向け漫画風のタッチでとても可愛いヒロインたちを描くエロ漫画界の大御所の1人といえるでしょう。その尾崎先生の看板漫画がこちら。

主人公とヒロインを兼ねる杉本あいちゃんがその豊満でエッチな身体と無邪気で天然ボケな正確で次々見知らぬ男性とエッチをしてしまうというお話となっています。

ヒロイン特集2:お友達と「あいちゃん」

1話完結の短編が連続する構成になっており、その中で毎回色々な男性とエッチをしてしまうという、ビッチでエロ可愛いあいちゃんを堪能できる素晴らしい作品です。さて、何故このNTRブログで紹介しているかというと、あいちゃんには彼氏がいます。彼氏とは大変ラブラブで、作中には彼氏とのエッチシーンも存在しているのです。

それなのにフィクションエロ作品にありがちな都合のよいエロ展開にまきこまれてしまい、毎回拒みながらも押し切られ、あいちゃんは見知らぬ男性たちをエッチをしてしまいます。どちらかと言えば強引に流されてしまう、ながされて的に作品であるかもしれません。しかし拒みつつも弱点である大きい胸の乳首を攻められると無抵抗になり、股を開いてしまうあいちゃんが素敵過ぎるのです。

ヒロイン特集3:あっさり脱いじゃう「あいちゃん」

単行本の1巻帯に書かれていた宣伝は「愛すべきヤリマン」であり、あいちゃんを一言で表す、素晴らしい文句であると感心したものです(笑)

人気作品であろうシリーズですでに既刊で4巻+番外的な話を集めた1冊と青年漫画らしからぬ長期シリーズとなっていますが、基本1話完結なのでどこからでも入りやすいかと思います。

The Great Escapeサンプル

話の展開としては毎回似通っており、様々なトラブルに巻き込まれたあいちゃんが男性に詰め寄られてなし崩し的にエッチをゆるしてしま、うという感じで進んでいきます。基本1話完結になるのでエッチまでの流れは急ぎ足ですが、豊満な肉体となんだかんだ快楽を受け入れてエッチに貪欲なあいちゃんのエロさは実用性抜群です。

段々と話を重ねるごとにあいちゃんもエロスを受け入れている節があり、後半の話は中出しを受け入れてしまうようなエロさも発揮してきます。愛すべきヤリマンがエロいんですわ。とにかくその画力とビジュアルから繰り出されるエロさと何でもかんでも受け入れてしまう奔放なエロさが素晴らしい作品であると思います。

ヒロイン特集2「あいちゃん」のスクール水着・下着

全体的に、なのですがエロまでの導入に関してもかなりコメディチックで明るくあっけらかんとしており、オチもさっぱりとしていて明るく後を引きません。巻を重ねるごとにストーリーも少しづつ積み重なりを見せており、先の展開が気になるところです。

NTR作品として紹介しましたが、作品全体も、ヒロインのあいちゃんもあっけらかんと明るくあ、後を引かないのでう、正直NTR分は薄いです(笑)

どちらかといえば寝取られというより流されやビッチ成分が強い作品といえるでしょう。しかしあいちゃんには明確に彼氏が存在しますのでNTR分もあると思うんですよね。なのでNTRが苦手な方にもおすすめできる作品といえます。

とわいえキャッチーなビジュアルと確かなエロさは保証できる作品であると思うので、絵が気に入った方ならば試しに1冊購入してみても間違いないクオリティであると思いますね。

愛するヤリマン、あいちゃんの痴態をぜひ楽しんでいただきたい作品です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする