Atelier G/H「学園NTR ~僕の知らない彼女の淫顔(かお)~」ド淫乱なNTR

今回はエロゲーブランドAtelier G/Hから2013年に発売されたエロゲー「学園NTR ~僕の知らない彼女の淫顔(かお)~」の紹介です。

学園NTR 〜僕の知らない彼女の淫顔(かお)〜

長いエロゲーの歴史からすると比較的最近といえましょうか、オーソドックスに文字を読み進めるADV形式の作品となっています。

所謂抜きゲーというやつで発売当時はフルプライスの作品でした。私は結構好きな作品だったのですが、フルプライスで押すか、というと悩んでしまうお勧め度。今回記事を書くにあたって調べたところDMMのダウンロード販売だと3000円程だったので、この値段なら押しやすいぞ、と紹介してみます。

学園NTR 〜僕の知らない彼女の淫顔(かお)〜

抜きゲーですので難しいストーリーはありませんが、簡単に説明すると学校に入学当初から彼女を作るべく奮闘していた主人公だったが、周りが続々とカップルを作っていく夏前になっても以前彼女を作れないでいた。

そんなままではいけないと、徐々に仲を深めていた女子に告白を決意する、というところから始まります。色々思うところはありますが、なんとか自分の力で彼女をゲットしよう、という行動力には好感がもてました(笑)
思春期の男なんてこんなもんですわ(笑)

学園NTR 〜僕の知らない彼女の淫顔(かお)〜

そして主人公の必死の努力の甲斐があって意中の女子と彼氏彼女の関係に、そして性交にも成功。順風満帆の学園生活が始まると思いきや、主人公の彼女に思いを寄せていたのは主人公だけではなかった…、という実にNTRな感じで物語が進んでいきます。

システムは選択肢式のAVGで選択肢はあまりありませんので、選ばなかった選択肢の組み合わせを選んで聞けばシーンの回収に困る事はないでしょう。

そしてヒロインはなんとスタイル抜群の人気グラビアアイドル。主人公さんパねェっす。見事処女を奪う事に成功しますが、なんと性的好奇心は旺盛でエッチに関してもかなり過激。そんな魅力溢れるヒロインたちなので他の男性たちも虎視眈々と隙を狙っているんです。

学園NTR 〜僕の知らない彼女の淫顔(かお)〜

もちろん主人公との純愛エッチも過激で実用性はかなり高いのですが、他人の肉棒でよがり、歓喜の表情を浮かべるNTRを楽しめるのが本作の魅力でしょう。しかもヒロイン視点を駆使することによってさらにNTRの興奮を高めてくれます。

そしてゲームを進めて行けば解ってくる事ですが、ヒロインたちは彼氏以外の男性とエッチすることにあまり抵抗がありません。まぎれもなくNTRなのですがヒロインたちもビッチだった(笑)

学園NTR 〜僕の知らない彼女の淫顔(かお)〜

恋人関係を続けながらも、寝取り男たちの彼よりもボリューミィな肉棒なテクによってドンドンと淫らに開発されていき、主人公とのエッチの時には見せない表情をみせ、よがる様子は我々のNTR欲をしっかりと満たしてくれる事請け合いです。

淫乱さもプラスされ、NTR的実用度は抜群です。

エロシーンに関しても学園内で隠れてエッチやスワッピング、まさかのおじさん登場と我々のNTR欲をしっかりと満たしてくれるものはそろっています。

学園NTR 〜僕の知らない彼女の淫顔(かお)〜

フルプライスと考えると少々ボリューム感にかける気もしますが、現在のDL価格ならば十分満足できるでしょう。

終始明るく、ヒロインたちもエッチに興味津々なビッチ要素を備えているので、安心して他の男の肉棒によがり狂うヒロインたちを楽しむ事ができるでしょう。本来NTRというのはダークなものですが、たまにはこういった抜重視の軽い作品も良いものです。

確実にNTRですが、ヒロインもビッチ度が高めで、NTR耐性の無い方にも入りやすい作品ではあると思います。絵等が気に入れば思い切ってチャレンジしてみても良いのではないでしょうか。

明るい実用度満点のド直球NTR作品でした。このノリ、このエロ、きらいじゃぁない!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする