Puzzlebox「ただかの~正しい彼女の作り方」地味でリアルなヌケるNTR

今回はエロゲーメーカーPuzzleboxから発売されたADVゲーム「ただかの~正しい彼女の作り方」の紹介です。可愛い絵柄ながらストレートに興奮するNTRを楽しませてくれる良作となっています。

地味ながら味わい深いNTRを感じました。そしてヌケました。

ただかの〜正しい彼女の作り方

お話としては彼女いない歴=年齢の主人公だったが、片思いの相手はいた。幼稚園からの幼馴染となるヒロイン倉木若菜である。異性として意識し、何度も告白しようとしたのもののチキンな主人公は断られることを恐れて踏み込む事ができないでいた。気持ちは解りますがね(笑)

その結果親友の柏木陽介が若菜に告白し、付き合う事に。NTR。ショックを受ける主人公だったがこのままではイケないと変わる事を決意。

ただかの〜正しい彼女の作り方

そこで春休みに偶然知り合った自称恋愛の達人と称する老人神原泰三に藁にでもすがる思いで弟子入りするところから物語は動き出します。

しょっぱなから割とありがちな展開からのNTR。そして怪しい老人が話に絡んでくるものの、良くも悪くもびっくりするほど普通な童貞大学生の恋愛ラブコメなっています。そこが逆にリアルでいいんですよ。このNTRは展開次第で阻止も可能ですが、あっさりと寝取られるのも良いものです。

ただかの〜正しい彼女の作り方

そんな童貞の主人公が師匠と主人公を導いてくれお姉さん的なヒロインと共に脱童貞し、お姉さんに相談しつつメインヒロイン若菜ちゃんと愛を育んでいことになります。

主人公は純真無垢な若菜ちゃんを自分好みに染めて行くのですが、若菜ちゃんはそもそも押しに弱く流されやすい性格なのでその性格が原因でNTRされてもしまうのです。

ただかの〜正しい彼女の作り方

逆に親友の告白を阻止する事ができず、若菜と付き合うルートでも主人公が寝取る事が可能、と登場ヒロインの幅は狭いものの我々NTRスキーには非常に刺さるゲームだと思います。

主人公が若菜と付き合わない場合はもう一人のメインヒロイン奈津美と結ばれる展開となりますが、そこにも陽介が登場。この4人でNTRとスワップが繰り広げられ、それぞれの視点も楽しめるため、かなり実用的でした。また少しづつじわじわと話が進んでいくのもよいスパイスになっていました。

ただかの〜正しい彼女の作り方

それぞれのヒロインのルートで展開も若干異なり、寝取るのか、それともスワップからはいるのかなど、様々。特に奈津美ルートではスワップから両カップルの交わりが始まり、その展開を丁寧に描いている作品というのはあまり無いので新鮮で使えます。

両ヒロイン共に押しに弱く頼まれたら嫌とは言えず、渋々関係を深めて行くのだが、段々と深みにはまっていくという王道のNTRパターンにつながっていくところが王道らしく実によい。そして過激で無いものの丁寧なんですね。

ただかの〜正しい彼女の作り方

2人の男と2人のヒロイン。その純愛と性が交錯する物語は、ちょっとリアルで我々の股間を十分に刺激してくれることでしょう。

また純愛とNTRのバランスもよく、リアルな性を感じます。NTRが嫌いな人もこういった作品を遊んでいただくとNTRの良さを解っていただけるのではないかと思う。

ただかの〜正しい彼女の作り方

ちょっとリア充な方々ならばこんな感覚を解っていただけるのではないか?ちなみに私はそんなおいしい体験はありませんでしたよ!

平平凡凡ながらちょっとありがちな大学生の恋愛模様を描く、なんかヌケる地味ながらも良作といえる作品であると思いました。

価格もお手頃、気になった方は遊んでみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする