属性が合えば破壊力抜群のエロすぎるNTR「ノゾキベヤ」ようかい玉の輿

今回は同人メーカーようかい玉の輿から発売の「ノゾキベヤ」の紹介です。NTRでも稀にみる、昔からエロ業界に存在する覗きというジャンルの作品となります。隠れて覗き見る、という行為自体がNTRと相性良さげですが、さらに今作は変化球を織り交ぜた作品でした。

単純に覗き、だけでなくようかい玉の輿さんが得意とする下品なアヘ顔などを搭載し、存分に乱れるヒロインを堪能できるのですが、なんと今回のヒロインは主人公となるおっさんの娘という近親相姦要素も入っていたりと、かなり人を選ぶ作品でした。厳密なNTRともいえず、さらにかなーりマニアックですが、その突き抜けたエロさを買っての紹介です。

ノゾキベヤ

お話としましては主人公は疲れたサラリーマンのおっさんです。毎日夜遅くまで仕事をした。残業なんてつらくもない。上司に頭を下げるのだってなんでもない。全ては愛する娘の為に…。

妻と離婚してからもう十数年。それでもがんばってこれたのは娘がついてきてくれたから。朝リビングへ行くと、太陽のような笑顔で話しかけてくれる。この子の為なら何でも出来る。そう思える位可愛くて、優しくて、大切な俺の愛娘。

しかしある日、飲み会の帰りにふと立ち寄ったオナクラ風俗「ノゾキベヤ」。そこで見た女の子が、主人公の娘にうりふたつだった。気まぐれで入ったオナクラ風俗だったが、その日から幸せだった日常が崩れて行くのであった。

ノゾキベヤ

という、自分の最愛の娘が、他の男と…というまぁ特殊なシチュのNTR作品となります。

その破壊力の源は溢れんばかりのエロさを漂わせるエロCG。全体的なボリュームは価格相応ですが、殆どのシーンにアヘ顔を完備。鼻フックや脇毛など様々な変態要素を自分の好みで選択できるなど、そのフェチなこだわりが好きな人には実にたまらないでしょう。

さらにフェラにはひょっとこ顔、アヘ顔のアングルにもこだわり、爆乳やよつんばい状態でフェラ、からの後ろアングルなどそのエロさやシーンに感じるこだわりが非常に良かったです。下品すぎて苦手、という方もいるでしょうが、好きな人にはたまらないと思います。

ノゾキベヤ

また覗き、という観点からヒロインは見ている人が誰だかわからないが、主人公は相手が娘だと知っている、という設定が実にプレイヤーにとってそそるシチュでした。また父親が覗いているとばれた後もヒロインは小悪魔っぷりを発揮し、客として父とわかった上で誘ってくるのも良かったです。

ノゾキベヤ

父親もお金を払って娘のセックス画像を見たりするのですが、娘もお金と快感というわかりやすい要素で父を受け入れウインウインの関係と後味の悪さも無いのがすっきりしていて良かったです。よくよく考えるとぶっとんではいるのですが二次元エロの世界です、割り切って楽しみましょう(笑)

ヒロインの小悪魔っぷりがまた良かったです。相手が父とわかった上で誘惑したり、料金を吊り上げたりする交渉術、客を喜ばす接待テクニックなど実にエロ可愛いかったですね。

また鼻フックとかやらねーだろ、と思っていましたが、試しに設定してみるとこれが意外と良かったです(笑)
アヘ顔や変態シチュ、ヒロインの容姿とのギャップがそのエロさを良い意味で引き立ててくれていました。低価格作品の一点突破の破壊力は好みさえあってしまえばすさまじいですね。

美少女に鼻フックやアヘ顔、脇毛という変態シチュを施し、父親がそれを覗くという、ノーマルなNTRとはかけ離れた作品ではありますが、最愛の人が変態的なシチュで他の男に抱かれるという複雑なシチュから繰り出されエロが本作の最大の強みでしょう。

尖りに尖ったコンセプトを持つ本作ですが、ゆえにそのエロの破壊力はハマれば抜群です。公式サイト等で入手できる情報から容易に内容の推測は可能ですので、好みに合えばコスパも抜群といえました。

NTRとしては変則的ですが、私は大満足できました。属性が合えばお勧め度抜群の作品といえましょう。

ノゾキベヤ

1,296円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする