ハイクオリティなエロすぎる和姦NTR「叔母寝取り ~夫の知らない淫らな関係~」スタジオポーク

今回は同人サークルスタジオポークさんの「叔母寝取り ~夫の知らない淫らな関係~」の紹介です。NTR、人妻系作品を安定して排出してくれていたスタジオポークさんの久々の新作となります。

低価格で安定したエロさを提供してくれていただけあって待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか。私もその1人です。

叔母寝取り ~夫の知らない淫らな関係~

お話としましては、大学進学をきっかけに、叔母夫婦の暮らす家に居候させてもらうことになった主人公。久しぶりに再会した叔母は相変わらず美しく、色気をまといさらに美しくなっていた。叔母は主人公の初恋の人で、結婚し、一時の母になってもその思いは変わらなかった。そんな主人公を昔から可愛がってくれていた叔母だったが、昔を懐かしみ、背中を流してくれることに。

なんと当時と同じように全裸で入ってきて体を洗ってくれる叔母だったが、長年押えてきた思いを我慢できるわけもなく…といった、なんともうらやましい展開からスタートします。

叔母寝取り ~夫の知らない淫らな関係~

所謂和姦中心の寝取りモノ、というところでしょう。ヒロインの叔母は最初はエッチを拒むものの、いとしい主人公の激しい欲求を拒むことができずにエッチを許してしまいます。それでもただ受け入れるだけでなく、抵抗はしてくるんですね。夫への愛もあるでしょう。

それも最初はゴム有なものの、回数を重ねるごとに、中出しは駄目、出すならお尻に、そして中に出して、といういい感じに堕ちていきます。即堕ち、というわけでは無く、徐々に、という過程が大変良く、楽しめました。自分色に染めていく、という楽しみもありましたね。

叔母寝取り ~夫の知らない淫らな関係~

ヒロインの旦那さんが随所に登場するのもNTR的には良いアクセントになっていました。本作の旦那さんは普通に良い人なので寝取ることに罪悪感の方が強いですが、NTR作品においてはそれなりに重要なポイントになってくるかと思います。今作は旦那さんの存在感が良い方に向いていたと思います。夫婦仲が良いと背徳感が増しますしね。

エロシーンは和姦寝取りというだけあってスタンダードな内容。しかしこの作品の最大の特徴とも言えるエロすぎるビジュアルが実用性を爆上げしてくれます。シナリオ的にもエロシーンのボリュームも価格と比較するとかなり多く、コスパも抜群だと感じました。

叔母寝取り ~夫の知らない淫らな関係~

さらに陰毛に剛毛設定機能が用意されているのも個人的には大変嬉しかったです。美人が剛毛というのは個人的にかなりポイントが高かったです。気になる人はオフにできるので問題はないでしょう。

そして立ち絵を多用してキスシーンやエッチ後のピロートークに力をいれていたのも良かったです。このピロートークに1枚絵等を使って、人妻との不倫セックスの後の感想などをしっかりと描くことによって寝取りの背徳感と充実感がしっかりと表現されていたのが素晴らしかったです。

叔母寝取り ~夫の知らない淫らな関係~

そして最後は托卵。ヒロイン夫婦は円満夫婦なんだけど、托卵。まさに和姦的NTR。

低価格ながらツボを押えた満足度の高いNTRに十分以上の原画力、シナリオ、ボリュームが合わさった満足度の高い良作でした。十分良作評価だと思いますが、同サークルの過去作や、他作品と比較すると尖った点は少ないように感じるところもありました。

しかしそれを差し引いても低価格でここまで頑張っている人妻NTR作品は少ないでしょう。個人的には価格を見ると驚異的なクオリティだと思いました。属性さえ、許容、適合すれば大変満足できると思います。

素晴らしい和姦NTR作品でした。かなりおすすめですので是非遊んで行きたい作品です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする