エロすぎる褐色肌のむちむちエルフNTR「僕のエルフお姉さん」BLACK LiLiTH

今回はBLACK LiLiTHさんから発売の「僕のエルフお姉さん」の紹介です。NTR、凌辱作品に定評のあるBLACK LiLiTHさんですが今度はエルフ、エルフですよ!

僕のエルフお姉さん

とはいっても舞台は現代に酷似した世界なので現代ファンタジー的な世界観の中での物語、ということになります。現代エルフがNTR、しかもBLACK LiLiTHさん、ということでかなり期待してプレイしました。その感想はどうだったでしょうか。

お話としましては、現代と限りなく類似した世界で人間と共存するエルフ。そんな世界で主人公の父はエルフについて研究する研究者の第一人者であり、エルフとの交流自体も盛んだった。そんな中主人公の家には昔からの幼馴染でもあるエルフの女性「ソフィア・アルディス・フェアグリン」が同居していた。

姉と弟のように仲良く過ごしてきたソフィアと主人公だったが、歳を重ねるにつれて、お互いを異性として意識し始めていた。そして小さなきっかけからお互いの気持ちを確かめあい結ばれる2人。幸せの絶頂にいる2人だったが初々しい恋人たちの仲を引き裂く物語が、重々しく幕を上げようとしていた。

僕のエルフお姉さん

というちょっと頼りなさげな主人公が、年上の美人エルフのヒロインと同居して恋人になるという実にうらやましいスタートから始まります。しかしそこはNTR。この主人公の前には苦難が立ちはだかることとなります。

そのNTR相手というのが所謂チャラ男と呼ばれるキャラクターだったのが実に斬新でした。主人公は受験を控える身でありながらヒロインと結ばれたとたん肉欲に溺れる日々。そんな状況にチャラ男が切り込みます。

受験を控える主人公とエッチ三昧の日々を送っていることがバレれば主人公だけでなく、その父にまで迷惑をかけてしまう。そんな理由を盾に体を指し出す、という中々しっかりとした動機付け。

僕のエルフお姉さん

こんな状況を最大限に利用してチャラ男が巧みなテクニックを駆使して、恋人との初心なセックスしか知らなかったヒロインを快楽に堕とすというオーソドックスながらも王道な流れとなっているわけです。ヒロインも大切なものを守るために体をさしだすわけですが、その後ろめたさと屈辱。それを覆いつくしてしまう程の快楽に溺れる様子が実に素晴らしい。

寝取られ要素も十分に備えているわけですが、そこはLilithさんの作品。過去作と同じく、快楽堕ちの要素が強く、心から堕とす、というわけでなく即効の快楽堕ちが待ち受けています。ですがしっかりと心もその過程で堕ちていくのでNTR要素もそこまで薄くは無いと思いました。

とはいっても主人公視点はほとんど無いので薄めであることは間違いありません。しかし圧倒的エロさ。ピンク髪で褐色肌のエルフが寝取られるとかエロくないわけないでしょう(笑)

僕のエルフお姉さん

その内容から脅迫からの快楽寝取られといえる本作、抵抗できない状況で快楽で堕とされ、もちろん嫌がりつつも快楽に心も堕とされてしまうという感じです。

抵抗できない状態で身体から先に快楽に堕とされ、心は嫌がりつつもそれに引っ張られて行ってしまっているという感じです。ずるずると開発され続け、最終的にはチャラ男のチンポの方が主人公よりも良いと認識してしまい完堕ち終了。

やはり従来のLiLiTH作品と同じくオーソドックスな快楽落ち系作品でしたね。ですがチンポ比べではヒロインが魔法でチャラ男の姿を消してその場で2人同時にセックスを行う、というもの。このシチュのエロさも素晴らしかったのですがNTR作品としての最大の見せ場でもありました。

僕のエルフお姉さん

NTRとしてのエロさは控え目ですが褐色肌のエルフを堕としていくエロさが本作最大の見せ場。主人公とのセックスでは味わえなかった快楽をどんどん教え込まれ、心では拒絶するも体から快感で塗りつぶされていく様子がエロすぎました。

そしてそのエロすぎるCGったらありません。むっちり瑞々しい褐色肌のエルフ。そこにエロく貼りつく粘液や、快楽に耐える表情、アヘ顔にイキ顔と、このCGが駄目だという人は少ないのではないでしょうか。それほど高レベルですしエロいです。

全体的なボリュームも値段からするとかなり多く、ヌキゲーとしては素晴らしい限りでした。ヒロインの容姿棟が特に気にならないようでしたら購入して間違いないレベルだと思いますね。NTR作品ではありますが、その要素の薄さから逆にNTRに体制が無い方でもプレイできるのではないかと思わせるくらいの破壊力でした(笑)

僕のエルフお姉さん

堕とす過程が非常に丁寧なのも実に良かった。圧倒的快楽を植え付けてから、羞恥プレイを駆使して段階的に抵抗を和らげていくなどここまでチャラ男が上手だと感心してしまうレベルです。

現代エルフNTRというシチュも良かったですが、やはりLiLiTHさんのヌキゲーに共通する下品だけれどエロすぎる快楽堕ち作品の破壊力が素晴らしすぎる作品でした。

褐色ピンク髪のお姉さんエルフが寝取られ快楽堕ち、という属性に苦手意識がなければまず後悔しないでしょう。値段もお手ごろで手を出しやすいのも嬉しいです。

きっちり期待に応えてくれた至高のヌキゲーでした。お勧めの一品です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする